付き合う

喧嘩したときの仲直りの仕方【再燃注意】

 

疑問を持つ男性
喧嘩して1週間!そろそろ仲直りしたい!!

喧嘩すると気まずいよねぇ…
みーこ

疑問を持つ男性
そう!!どうしよう!!

そしたら、今回は喧嘩したときの仲直りの方法についてお話させて!
みーこ

喧嘩したときの仲直りの仕方【再燃注意】

みーこ
こんにちはみーこです

喧嘩したときどう仲直りをしたらいいかわからない…。という方いませんか??喧嘩したときって気まずいですよね。

仲直りしたくてもなんて言ったらいいかわからないし、仲直りのつもりで作った時間で何故か喧嘩が再燃してしまったことが私自身も実はあります。

そう、下手なことを言ってしまうと相手を刺激してなおさら喧嘩が悪化するんです。

世の中では話し合いが必要といいますし、実際話し合いができないカップルは片方の不満がたまって結果として壊れてしまうので「話し合い」はもちろん不可欠なのですが…

下手なことを言ったことにより話し合った結果なおさら険悪になって最悪のケースでは別れることも…。

でもそしたらなんて言って仲直りしたらいいの??

私自身の経験から喧嘩したときの仲直りに必要なことを厳選しましたのでよろしければご確認ください。

喧嘩したとき仲直りするための方法厳選5つ

喧嘩したときの仲直りの仕方 【再燃注意】 喧嘩したとき仲直りするための方法厳選5つ

(1)時間を置いてから自分から謝る

喧嘩したばっかりだとまだお互いに気持ちが感情的になっていると思いますので、一旦時間を置きましょう。私は実際に一晩置いたほうが冷静になります。

早ければ1日、気まずければ2,3日、長くても1週間経ったら、自分から謝りましょう。

時間が解決してくれる場合もありますが、時間を置くほど気まずくなるという側面もあるので、お互いに冷静になって考える時間を置いて時間を置きすぎないタイミングで仲直りをすることが大切です。

そもそも自分は悪くない!って場合であっても、喧嘩になってしまったことで雰囲気が悪くなってしまった部分で自分の発言に悪いところがあれば、ちゃんと謝りましょう。

喧嘩の際に売り言葉に買い言葉で、相手を傷つける発言は誰しもしてしまう可能性があります。

自分が謝罪することによって、相手も突然怒って申し訳なかったな、と自分の悪かったことに対して素直に謝罪できる場所を提供できます。相手にチャンスを与えてあげましょう。

(2)余計なことは言わない(自分の主張を言いすぎない)

謝罪の時は、謝るだけにしましょう。喧嘩の時の話を蒸し返したり、自分の主張を謝罪の場で行うのはやめましょう

今設けられているのは、仲直りの場所です。余計なひとことでくぎを刺したり、相手に喧嘩のことを思い出させたり、刺激を与える言動をすることは望ましくありません。

可能な限り余計な発言は慎みましょう。

「私はこう思った」

という言葉が自分の意図せず相手を否定することになったりもします。

沈黙は金です、仲直りしたいのであれば論破は悪手となりますので注意しましょう。

(3)感情的になってるときは一旦落ち着く

謝罪の場で相手の不用意な発言から感情的になってしまうこともあるでしょう、しかし感情的になったら売り言葉に買い言葉がでてしまう可能性が高く、せっかく設けた謝罪の場がなくなってしまいます。

アンガーマネジメントでも怒りに身を任せて6秒置くことが推奨されています。

深呼吸をして、心を落ち着かせて、相手のをむしろ落ち着かせるように、淡々と話をしましょう。

もし話にならないと思ったら一度中断して、お互いが落ち着いたころに改めて話し合いの場所を設けましょう。

(4)事象に対して誰がどういう理由で怒ってるのかを明確にする

そもそもの喧嘩の原因は、なんだったのでしょうか??こちら明確にしないでそのままにしておくと次の喧嘩の種火になりかねません。仲直りする前に、一度思い起こして整理してみましょう。

ある夫婦の場合
「ちょっと全然家事しないじゃない!私お母さんじゃないんだからちょっとは手伝ってよ!!」
「あーごめん。ちょっと忙しくて」
「はぁぁぁぁああ??私だって忙しい中でやってるんですけど!!」
「謝ってるじゃん、なんで怒ってんの??」
「もういい!!!顔も見たくない!!」

①事象
→家事の分担が偏ってる
②喧嘩になったときの言い方が悪かった(①の事象に伴って誘発された第二の事象)
→別に悪いと思ってないけど形だけ謝る
→言い訳
→余計なひとこと

仲直りの時、何がまずかったのか把握しておきましょう。これによって(5)の解決策の提示につながります。

(5)その怒ってる事象についての解決案を提示する(一方的にならないように注意)

その事象に対して解決策を提示しましょう。

(4)①に対しての解決策の提示の仕方

男性
今まで悪かった(シンプルな謝罪)。いろいろ気を回してくれてたから甘えてたのかもしれない。自分ができること考えてみたんだけど、夜の食器洗いと、ゴミ出しと土日なら掃除機ならできると思う(提案)、他になにかやれることあればやる(一方的にならない)けど、なんかやってほしいことある?

相手が怒ってることに対して直接アプローチしましょう。余計な言葉は言わず、とにかくまず謝る。そのあと起こった事象に対してできそうな提案をして、相手にその判断のフィードバックをもらいましょう。
とにかくお互いが折り合える妥協点をみつけることが大切です。

ただ自分にも言い分があるのであれば、自分の正当性を主張する、というよりも相手にも共感してもらえるように伝えましょう。主張ではなく、伝えるのがポイントです。

(4)②に対しての解決策の提示の仕方

男性
あのとき言い方悪かったよな、ごめんな(シンプルな謝罪)

喧嘩になったときの態度が悪かった場合態度が悪かったことについて相手に対して謝りましょう。それによって少し相手のとげとげとした敵意を下げることができるかもしれません。

悪かったところをまずは、シンプルに謝りましょう。

わかってるけど謝れない!どうしたらいいの??

はっきり言うと、こんなことができる人はほとんどこの世には存在しません。しかし、反対に言うとできるようになれば自分の配偶者はなんてできた人間なんだ、と感動します。え?こんなできすぎた人が私のパートナーなの??と思わせられたら、今後の信頼を勝ち取れます。

目先のプライドを優先するよりも長期的にいい関係を築けるように行動できるあなたは人間的に成長しています。

大人の余裕を持って長期的な視野をもつ人になれば家庭ではもちろん仕事でも役に立つ部分は大いにあります。

自分にメリットがあると思えば自分の気持ちと折り合いがつけれるのではないでしょうか。。

仲直りの気持ちが伝わるような贈り物をする

どうしても素直に話ができない!という人は、モノに頼りましょう。
女性相手なら「スイーツ」を買ってきてあげてもいいですし、なにか特別なサプライズを用意してもいいです。

申し訳なかったな、という気持ちが伝わる贈り物ないしは、相手が喜んでくれる贈り物であればあなたの気持ちは伝わるでしょう。

ただひとつ注意してほしいのは相手が「話し合いたい」という強い希望があり、謝罪より解決を求めている場合です。

この場合は「謝罪」に加えて「具体的な解決策」を添えなかった場合「モノ」や「言葉」だけ用意しても喧嘩の根本原因は取り除かれないので再燃の可能性が残るのでその点については解決策を用意しておくといいかと思います。

まとめ

いやいやいや、そんなこと言うだけ簡単だよ。という方、まずはやってみましょう。大抵は自分のプライドを優先して、相手に言うべきことを言えないことが喧嘩をした場合に仲直りできない要因です。

とにかく一旦はシンプルな謝罪ができるだけで大丈夫です。

言えないならモノに頼りましょう。使えるツールを使って喧嘩の仲直りができるなら安いものです。

喧嘩関係のリンクはこちら

喧嘩してLINEが返ってこない理由【素敵女子が押さえておきたい男性心理】
喧嘩してLINEが返ってこない理由【素敵女子が押さえておきたい男性心理】

  疑問を持つ女性喧嘩してから、彼からLINEの返信が返ってこない… 喧嘩するとちょっと気まずくなっちゃうもんね、LINEしずらいんじゃない?P.アウル 疑問を持つ女性そうかな。でも喧嘩前は ...

-付き合う
-,

© 2021 ハッピーカップル